2020年5~6月のハイブリッドスマートウォッチに関するニュース一覧

各メーカーの主力製品を見比べると、最近心拍センサとディスプレイ付きがトレンドになっているのが見て取れます。スイスのスマートウォッチも例外でないようで、フレデリック・コンスタントとアルピナから次々と高機能の新製品が発表されました。日本は対象外だったので、早く国内でも発売されることを期待するばかりです。それでは振り返っていきましょう。

新製品(国内)

シチズンのハイブリッドスマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」の新デザインモデルが発売開始(05/21)
シチズン光発電スマートウォッチ新「Eco-Drive Riiiver」ラウンド型5月21日発売開始
シチズン時計の光発電スマートウオッチ「CITIZEN Eco-Drive Riiiver」の新デザインモデルが5月21日に発売を開始した。
ガーミンの「vivomove 3S」に女性向けブランド「emmi」とのコラボモデルが登場(06/10)
ガーミン、ハイブリッドスマートウォッチ「vívomove 3S」にemmi限定カラーモデルを追加
ガーミン、ハイブリッドスマートウォッチ「vívomove 3S」にemmi限定カラーモデルを追加した。
ドン・キホーテから安いハイブリッドスマートウォッチが3種類同時に発売開始(06/12)
【最安税抜1,980円】全7機種のスマートウォッチが新登場!
株式会社FUGU INNOVATIONS JAPANのプレスリリース(2020年6月12日 17時00分) 最安税抜1,980円 全7機種のスマートウォッチが新登場!
フランスのノエルデンの主力商品の一つ「Mate2+」がクラウドファンディングのMakuakeで発売中(06/16)
充電不要のスマートウォッチ「MATE2+」がMakuakeで先行販売
  コイン型電池を使用して充電の手間を省いたスマートウォッチ「MATE2+」がクラウドファンディングサイト「Makuake」で先行販売されています。   ※クラウドファンディングは、製品・サービスの購
北米で発売されていたスマートウォッチ「シチズン コネクテッド」が日本でも発売開始(06/25)
アナログスマートウオッチ「シチズン コネクテッド」国内発売
シチズンは、北米市場向けのアナログコネクテッドウオッチ「シチズン コネクテッド」を日本国内で限定発売した。3モデルが用意され、限定数は各150本。価格は33,000円~36,000円。

新製品(海外)

スイスのアルピナが高性能の新モデル「Alpiner X Alive」を発表(05/04)
Alpina AlpinerX Alive Will Satisfy Both Watch and Tech Geeks | Digital Trends
Swiss watch brand Alpina has announced the Alpina AlpinerX Alive hybrid smartwatch, complete with significant tech upgrades over the excellent first version.
スイスのフレデリック・コンスタントから高性能の新モデル「SMARTWATCH VITALITY」が発売開始(06/03)
Frederique Constant adds magic display to Vitality connected hybrid watch
Citizen Watch Company-owned business has not tried to beat the tech giants at their own game, but continues to upgrade its technology while improving on its Swi...

レビュー

「Eco-Drive Riiiver」新デザインのこだわりをまとめたレビュー記事(05/22)
時計デザインの基本文法を超えた「Eco-Drive Riiiver」デザイン (1/3)
Eco-Drive Riiiverの第3弾となる新デザインについて、時計ジャーナリス 渋谷ヤスヒト氏がデザインを読み解く

その他

シチズンの「Eco-Drive Riiiver」がスマートリモコンやロボットとの連携に対応開始(05/05)
スマートリモコンやロボットとの連携が可能になったシチズンの光発電スマートウオッチ「Eco-Drive Riiiver」|@DIME アットダイム
シチズン時計は、IoTプラットフォーム「Riiiver」に対応した光発電スマートウオッチ「CITIZEN Eco-Drive Riiiver(エコ・ドライブ リィイバー)」と、スマートリモコン「Nature Remo」とコミュニケーションロボッ...
ガーミンのハイブリッドスマートウォッチがSuicaへの対応開始(05/21)
Garminスマートウォッチ、Suica対応開始
5月21日より、ガーミンジャパン(Garmin)のスマートウォッチなどウェアラブルデバイスで、Suicaが利用可能となったことを、JR東日本が発表した。年会費は無料(デポジットは不要)。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました