ガーミンvivomoveはスタイリッシュで運動記録に最適!

活動の記録に力を入れているハイブリッドスマートウォッチといえばノキアのSteelが有名ですが、もう一つ大きな対抗馬が存在します。それがサイクリングコンピュータやアウトドアウォッチで定評のあるガーミンによる製品”vivomove”です。

ガーミンの紹介

ガーミンはアメリカの企業で、航海用のGPS受信機が最初の製品です。その後GPSを中心に様々な製品を送り出し、アウドドアや車、自転車用途など様々な分野に広がり続けています。

その中で力を入れている事業の一つがウェアラブル機器です。GPSが内蔵され汎用性が高いスマートフォンの普及に伴い、ガーミンは大きな打撃を受けました。そこで今後伸びる市場として目を付けたのがウェアラブル機器です。サイクリング、ジョギング、トライアスロン、水泳、ゴルフ、ハイキングなど様々なスポーツに特化した製品をリリース。現在も精力的に製品を作り出し続けています。

製品紹介

製品は2種類あります。一つがシンプルさをウリとしたvivomove、もう一つが心拍測定が可能であるvivomove HRです。

vivomove

画像出典:http://www.garmin.co.jp/m/jp/g/products/vivomove-classic-black-image-02.jpg

vivomoveはシンプルさと1年の電池持ちがウリのハイブリッドスマートウォッチです。左右にバーがあり、左は目標対数に対して達成されている歩数の割合を表しています。右は動いていない時間を表しており、定期的に動くことを促しています。数分のウォーキングでバーは元に戻るそうです。電池持ちが1年と安定しており基本的なアクティビティトラッキングが付いている一方、機能は比較的絞られています。注意すべきは通知機能と目覚まし機能がない点です。

ノキア Steelと機能は近いですが、動きを促す機能(右のバー)があること、デザインの選択肢が多いこと、秒針が付いていること、そして目覚まし機能がないことが大きな違いとして挙げられます。

vivomove HR

画像出典:http://www.garmin.co.jp/m/jp/g/products/vivomove-hr-black-index_1.png

vivomove HRは、心拍測定機能とディスプレイが付いています。ディスプレイには日時や歩数、心拍数、消費カロリー、天気など様々な表示をすることができます。また、ディスプレイはタッチパネルとなっており、スワイプすることで表示を切り替えることができます。

その他の機能としても、ランニングや水泳などの自動認識機能(Move IQ)、ストレス量の記録、消費カロリーなど多様なアクティビティトラッキング機能が備わっています。さらには通知やミュージックコントロールなど、スマートウォッチとしての基本的な機能も満たしています。紹介しきれないので、ぜひ公式サイトの仕様をチェックしてください。

ノキア Steel HRと比較すると、vivomove HRの機能の多さが際立ちます。一方でSteel HRが勝っているのは電池持ちです。vivomoveHRはスマートモードで5日、時計モードで14日程度なのに対し、Steel HRは25日と差がついています。

製品一覧

vivomove

vivomoveは全8種類の色があり、製品によって値段が異なります。

まずは左から順番に、クラシックブラック、クラシックホワイト、スポーツブラック、スポーツホワイトの4種類です。シンプルでスタイリッシュなデザインとなっています。公式HPの価格を見ると、クラシックが2万6,800円、スポーツの二機種が1万9,800円となっています。

限定モデルデザインもあり、左からコスモポリタン、ミリタリー、グリーク、ポップの4種類となっています。上の四機種と比べて個性的なデザインになっており、個性を出したい人には会うのではないかと思います。公式HPの価格はコスモポリタンが3万2,800円、他三機種が2万9,800円です。

画像出典:http://www.garmin.co.jp/products/intosports/vivomove-sport-black/ , http://www.garmin.co.jp/products/intosports/vivomove-cosmopolitan/

vivomove HR

vivomote HRは四機種あり、左からスポーツブラック、プレミアムブラックシルバー、プレミアムゴールド、スポーツゴールドホワイトとなっています。いずれもシンプルでスタイリッシュなデザインとなっています。価格はスポーツの二機種が2万4,800円、プレミアムの二機種が3万4,800円です。

画像出典:http://www.garmin.co.jp/products/intosports/vivomove-hr-sport-black-large/

まとめ

ガーミンのハイブリッドスマートウォッチは、スタイリッシュなデザインと運動面の両立ができているバランスの良い製品です。特にvivomove HRの機能の多さはガーミンの強みを生かした興味深いものとなっています。運動面に力を入れて購入を考えている人にオススメです。

スペック一覧
vivomove vivomove HR
電池持ち 約1年 5日/14日
防水 ○(5気圧) ○(5気圧)
秒針 ×
日付確認 ×
活動トラッキング
睡眠トラッキング
心拍測定 ×
通知機能 ×
カメラシャッター × ×
音楽プレーヤー ×
スマホ紛失防止 ×
目覚まし ×
ディスプレイ ×
価格(公式HP) 1万9,800円~3万2,800円 2万4,800円~3万4,800円
リンク

アイキャッチ出典:http://www.garmin.co.jp/minisite/vivo/vivomove/

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク