Steel / Steel HR(ノキア)は健康指向の人に最適!

今回紹介するのは、現在売れ筋のハイブリットスマートウォッチの一つ、ノキアの「Steel」「Steel HR」です。

ノキアの紹介

ノキアはかつてケータイの分野で世界的に有名だったのですが、スマートフォンの台頭にうまく乗れず市場から姿を消しました(最近は再びスマホを売り出し始めたようです)。そんなノキアがフランスのヘルスケア企業「ウィジングズ」を買収しヘルスケアに乗り出したのは2016年です。それに伴いウィジングズで売られていた商品はノキアに名を変えて売り出されるようになりました。

左:Withings Activite Steel, 右:Nokia Steel

今回紹介するSteelとSteel HRも例外ではありません。今回はノキアの商品を中心に紹介しますが、ウィジングズの製品を買っても機能は同じです。もちろんアプリも同じものを使えます。

ノキアのヘルスケア部門では、ハイブリッドスマートウォッチ以外にも体重計、血圧計、温度計など様々な製品を出しています。これら各製品がスマートフォンと通信し測定結果を分析することによって、さらに多角的で細やかな健康管理を行えるというわけです。

2018年5月、ノキアのヘルスケア部門がウィジングズの創業者に売却されることが発表されました。ノキアで発売している間ハイブリッドスマートウォッチの新製品が出ていないため、ウィジングズで再始動してからの開発に期待が高まります。

 製品紹介

ノキアが発売しているハイブリッドスマートウォッチは主に2種類あります。

Steel

Nokia Steel

出典:Nokia

「健康管理をサポート」することをウリとしている、シンプルなデザインのハイブリッドスマートウォッチです。右下の針では歩数計の達成率を表しており、100%を超えると0に戻ります。

一番の特徴は必要最小限に絞られた機能性です。多くのハイブリッドスマートウォッチと異なり、Steelにはボタンがありません。アプリで目覚ましや目標歩数の設定を行えば、あとは身に着けておくだけ。通知機能もなく電池も半年以上持つので、普通の時計と同じように使えます。

また、SteelとSteelHR共通して言える特徴としては、アプリの独自性があります。先ほど述べたとおり、アプリ「Health Mate」では他デバイスとも組みわせることができ、多彩な分析が行われます。例えばデータからウォーキングやランニングの活動を自動検出したり、睡眠状態を分析して生活改善をアドバイスしてくれます。ヘルスケアに力を入れている会社であるだけに、その多彩さは目を引くものがあります。

Steel HR

Nokia Steel HR

出典:Nokia

Steel HRはSteelに心拍機能が付いた製品です。心拍機能により、運動時にどのぐらい負荷がかかっているかがわかるようになります。心拍測定は、通常時は30分に1回程度ですが、「ワークアウトモード」と使うとリアルタイムで測定されるようになり、運動時の変化を見ることができるようになります。

Steelとの違いの一つは、小さいディスプレイが付いていることです。時計右側のボタンを押すと、ディスプレイで日付と曜日、歩数、心拍数、残り電池量、移動距離、消費カロリー、アラーム時間を順番に見ることができます。もちろんディスプレイに表示する内容は設定で減らすことができます。

また、Steel HRには通知機能も搭載されており、ディスプレイで教えてくれます。他のハイブリッドスマートウォッチと異なり、教えてくれる通知は「メッセージ」「電話」「カレンダー」のみとなっており、アプリは非対応です。ここにも最小限以外の機能は載せないSteelと同じ方針が見えます。

もう一つの大きな違いは、電池持ちです。Steelはボタン電池で8ヶ月持つ一方、Steel HRはバッテリー内蔵で25日間となっています。心拍数測定に使う赤外線センサとディスプレイが電池を使っているのでしょう。Steelと比較すると電池持ちは短いですが、心拍測定可能な機種としては持つほうだと言えるでしょう。

カラーリング

ノキアブランドの製品

まずは現在生産中のノキアから出ている機種を紹介します。

Steel

Steelはゴールドピンク、フルブラック、ブラック、ブラック&ホワイトの4種類です。

Steel HR

Steel HRは、36mmのモデルがローズゴールド/グレイ(左から2番目)、ローズゴールド/ブラック(4番目)、ブラック(1番目)、ホワイト(3番目)の4種類です。40mmはブラック(5番目)の1種類となっています。

Nokia Steel HR

出典:Nokia

ウィジングズブランドの製品

ウィジングズの名前で売り出していたとき、現在のSteelとSteel HR以外にも2種類製品がありました。

Activite

一番最初に発売された、Steelの上位機種です。性能は同じですが、より高級感のあるデザインとなっています。色はシルバーとブラックの2色です。

出典:Track2Fit

Activite Pop

先ほどのSteelとは逆に、ポップなデザインをイメージした製品です。色はアジュール、ブラック、サンド、ピンクの4種類です。

Withings Activite Pop

出典:ElectroGuide

まとめ

Steel、Steel HRともに必要性の高い機能のみを載せた使いこなしやすい機種となっています。また、ノキアのスマートウォッチは健康向けの機能が充実しており、他のノキア製品と組み合わせることでさらに多角的に自分の生活を見ることができるようになります。多機能が苦手な人、健康志向の人にはぜひおすすめのハイブリットスマートウォッチです。

スペック一覧
Steel(Activite Steel, Activite Pop) Steel HR(Activite Steel HR)
電池持ち 最大8ヶ月 25日間
防水
秒針 × ×
日付確認 ×
活動トラッキング
睡眠トラッキング
心拍測定 ×
通知機能 ×
カメラシャッター × ×
音楽プレーヤー × ×
スマホ紛失防止 × ×
目覚まし
ディスプレイ ×
価格 1万2,000円 2万3,000円
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク